海老蔵、麻央さん命日に変わらぬ思い「とても尊く偉大で計り知れない存在」

[ 2019年6月23日 05:30 ]

市川海老蔵
Photo By スポニチ

 2017年に死去した小林麻央さん(享年34)の命日となる22日、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)がブログに「麻央はとても尊く偉大で計り知れない存在」と変わらぬ思いをつづった。

 来年5月には市川團十郎白猿を襲名。長女の堀越麗禾(れいか)ちゃん(7)が市川ぼたん、長男の勸玄(かんげん)くん(6)が市川新之助を襲名することも決まった。「麻央が見れなかったこと 手には触れて感じられなかったこと 二人に注ぎたかった愛情 色々 色々 たくさん、私が、、という思い強くあります」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年6月23日のニュース