ビビる大木、妻・AKINAへ沖縄旅行を提案もまさかの拒否…その言い分に思わず絶句

[ 2019年6月23日 20:48 ]

お笑い芸人のビビる大木
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のビビる大木(44)が23日、フジテレビ「ボクらの時代」(前7・00)に出演。妻で歌手のAKINA(34)との間で起きたエピソードについて語った。

 大木が2、3日間の休みが取れた際、AKINAに「沖縄行こうよ」と誘ってみたという。するとAKINAは「休みにわざわざ沖縄?」とつれない返事。AKINAの出身地は沖縄県だけに、小さいころ過ごしてきた場所を、わざわざ訪れる気になれないようだった。

 さらにAKINAは「2、3日休みが取れて埼玉(大木の出身地)に旅行って言われてうれしい?私、それと同じよ」と言われ、ぐうの音も出なかったという大木。それを聞いた土田晃之(46)は「全然違う!ふざけんなよ!」と、AKINAの言い分を真っ向否定。「沖縄、(旅行先として)もっとスゴいんだよ!」と力説していた。

 透き通ったエメラルドグリーンの海もAKINAにとってはいつも見ていた風景。夫婦間に思わぬ価値観の違いができていたようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年6月23日のニュース