ヨースケ@HOMEこと宮内陽輔さんが死去 37歳 「モンゴル800」サポートメンバー

[ 2019年6月23日 13:04 ]

 ロックバンド「モンゴル800」のサポートメンバーとしても知られる、シンガーソングライターで、ヨースケ@HOMEこと宮内陽輔さんが20日に急性心不全のため死去した。37歳。23日、宮内さんの公式ブログで発表された。

 ブログでは、スタッフ一同の署名で「ヨースケ@HOMEこと宮内陽輔が2019年6月20日午前5時、急性心不全のため永眠致しました」と悲しみの報告。「数時間前の2時過ぎまでいつものようにギターを弾き、思いっきり笑って過ごしていたと聞き、あまりに突然のできごとに、私たちも未だ現実を受け止められない状況です。きっと本人も、まだ自分に何が起きたのか理解していないかも知れません」と記した。

 また、「彼が奏でてきた数え切れない程の音楽を、これからもずっと愛して頂くことができたら、彼にとってこの上ない喜びだと思います」とし「彼に代わってこのことばで締めくくらせていただきます。ありがとう。」と呼びかけた。

 モンゴル800も公式サイトで、宮内さんの訃報を伝え「賑やかなことが大好きだった故人です。彼が奏でてきた数え切れない程の音楽を受け継ぎ、これからも活動を続けてまいります」とのメッセージを寄せた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年6月23日のニュース