桑田真澄氏 息子MattのVTRで「もう、パパ行かなアカンねん、仕事」

[ 2019年6月23日 15:33 ]

Matt
Photo By スポニチ

 ブライダルモデル、音楽家のMatt(24)が23日放送の「ニノさん」(日曜後0・45)に出演。父で、野球評論家・桑田真澄氏(51)の“登場”にスタジオを驚かせた。

 この日は 芸能人が突然オフになったら何をするかを観察するドキュメント企画「今からオフです」を放送。Mattのほか、青山テルマ(31)、くっきー(43)といった人気タレントたちのオフの姿に密着した。

 3週間ぶりに行きつけのネイルサロンへ。「(父とはケンカは)まったくしないし、怒られもしないし、結構、人生、将来の話を結構します。寝る前もお父さんの部屋に行って、真剣な話をしたりとか全然します。どちらかというと、すっぴんのほうが真剣に話せるかも。お父さんもMattってどっちだっけみたいな、変な感覚になるみたいで。どっちだよ!みたいな…」と笑顔を見せ、「すっぴんだと桑田将司に戻っちゃうので。Mattじゃなくなっちゃう」と切り替えていることを明かした。

 その後は、SNSで知り合ったという友人と香水を選んだり、六本木のBarなどで楽しんだMatt。翌朝には、真澄氏がビデオカメラを持ち、息子の様子を撮影する姿も。真澄氏が「何やってるの?」とやさしく話しかけると、Mattは「手に目と眉毛を書いてメークの練習してる」。これに真澄氏は「いつも変わったことしてますね。何分ぐらいかかるの?いろいろ大変やな、時間かかるしな~」と感心しつつも「おかしいってもう、パパ行かなアカンねん、仕事」とポツリ。これにもMattはめげず「大丈夫大丈夫」と淡々とメークを続け、15分かけて完成したメークを披露。「いつもこのメークを自分の目にしてます。きょうはちょっとガーリーな感じで女性っぽい感じなんですけど」とカメラに見せた。最後は真澄氏の「パパもう仕事行くよ!」の言葉で映像が終了した。

 これには、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(43)は「すごい、面白い、桑田さん出たよ」と驚き。「嵐」の二宮和也(36)も「マジですごくない?」と感激していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月23日のニュース