加藤浩次 東京五輪チケットの射撃“落選”に「おかしいよ」連発

[ 2019年6月20日 14:27 ]

加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が20日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。2020年東京五輪観戦チケットの抽選結果に「おかしいよ」と連発し、首をひねった。

 番組では、当落確認が混み合っている状況など伝えた後、加藤は「俺ね、まだ並んでいるユーザー…あと13分で分かる」と笑顔を見せた。この時、水卜麻美アナウンサー(32)は「私はもう結果出ましたよ」とニヤリ。「結構決意して、開閉会式、競泳、バレーボール、水球。かなりの額申し込んだんですけど、覚悟を決めて」と話すと、「ステータス 落選」と表示されたスマートフォンの画面を見せた。

 「水卜麻美アナ 東京五輪チケット落選」と字幕スーパーまで出る始末。これに加藤は「スーパー出たよ。速報だよ。スーパー作る情報じゃないだろ。俺のスーパーも用意しておいてもらえるかな」と茶々を入れ、余裕の笑みを浮かべた。

 その十数分後、「ここでオリンピックチケットの結果が出ました」と水卜アナ。加藤は「出ましたよ。開会式と射撃2つ希望してたんですけど」と明かし「2つとも落選です」と落胆。「加藤浩次 東京五輪チケット落選」の字幕スーパーもしっかり出た。

 これに、加藤は「おかしいよ、射撃落選っておかしいよ。おかしいと思うな。おかしいよ。射撃にもライフルじゃなくて、トラップを選んでいるのに、落ちるかね?」と首をひねった。水卜アナが「チャンスはまだあります。ここにかけるしかありませんね。今日はちょっとだいぶ落ち込んでます」と話すと、加藤は「次に掛けましょう、悔しい」と本音をもらした。

 番組最後には、気象予報士の藤富郷氏のチケットが当選したことも報告。「藤富郷 東京五輪チケット当選」というスーパーとともに「サッカー男子1次ラウンド3人分1万9500円」と当選したチケットの内容まで紹介されると、加藤は「すげーいい。俺、射撃4枚申し込んで落ちたのにな」と最後まで納得いかない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年6月20日のニュース