ひふみん、五輪チケット当選を報告「人生2回目となる東京オリンピック生観戦」

[ 2019年6月20日 21:56 ]

「ひふみん」こと将棋棋士の加藤一二三・九段
Photo By スポニチ

 「ひふみん」こと将棋棋士の加藤一二三・九段(79)が20日、自身のツイッターを更新。2020年東京五輪観戦チケットが抽選結果が判明し、当選したことを告白した。

 「オリンピックのチケット当選しておりました。ひふみんはこれで人生2回目となる東京オリンピック生観戦となります。今から超楽しみです」と当選を喜んだ。

 フォロワーからの祝福にも反応「暖かい御言葉に感激しております。長生きすることは自分ひとりの力では叶いませんので、本当にありがとうございます」と感謝した。

 活躍が期待される選手については「ひふみんは名前繋がりで、個人的に阿部一二三選手の御活躍を応援しております」と柔道男子66キロ級の阿部一二三(日体大)の名前を挙げている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月20日のニュース