インドにAKB姉妹グループ2チーム誕生 デリーに「DEL48」、ムンバイに「MUB48」

[ 2019年6月20日 19:35 ]

ニューデリーでの会見で、DEL48とMUB48の結成を発表する運営会社
Photo By 提供写真

 AKB48の新たな海外姉妹グループが、インドに2チームを結成することが決まった。AKB48を運営するAKSが20日、発表した。首都デリーにはDEL48が、ムンバイにMUB48が、それぞれ結成される。海外の姉妹グループはそれぞれ8、9番目。

 DEL48は、19日から12~20歳の女性を対象にした1期生オーディションの受付を開始し、年末にはお披露目イベントを行う青写真だ。運営会社の代表取締役は「AKB48グループは日本をはじめ、世界的に大成功を収めており、他国同様インドでも夢を叶えられる女の子を増やしていきたい」とコメントした。

 ムンバイにはMUM48の結成が17年に発表されていたが、前運営会社とのライセンス契約が解約されて白紙に戻っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月20日のニュース