東国原英夫 乙武洋匡氏に「夏の参議院議員選挙、出ようよ」「東京選挙区、維新で」

[ 2019年5月12日 13:45 ]

タレントの東国原英夫
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(61)が12日、自身のツイッターを更新。作家の乙武洋匡氏(42)に次期参院選への出馬を呼びかけた。

 乙武氏が東国原のツイッターに「東さん、今日も二本撮り、お疲れ様でした!!」と書き込んだのを受け、東国原は「俺、今日、3本撮りだったよ(笑)」と明かした上で「そんな事より、今日の収録でも言ったけど、夏の参議院議員選挙、出ようよ。東京選挙区、維新で。嫌なら、無所属でも良いから。山本太郎氏に対抗しよう!!」と参院選への出馬を促した。

 乙武氏は16年3月に5人の女性との不倫が発覚し、模索していた同年7月の参院選への出馬を断念。昨年10月にフジテレビ「ノンストップ!」にVTR出演した際には「政治の道は考えられません」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月12日のニュース