「爆問」太田 不登校10歳ユーチューバーに「本人が楽しんでんなら、いいとは思うけど…」

[ 2019年5月12日 12:31 ]

「爆笑問題」太田光
Photo By スポニチ

 「爆笑問題」太田光(53)が12日、MCを務めるTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。学校に通わずユーチューバーとして活動する10歳の少年について言及した。

 太田は「本人が楽しんでんなら、それはそれでいいとは思うけどね。ただ、みんながワッて炎上すんのは、やっぱり昔からああいうちょっと生意気なこまっしゃくれたガキっつうのはちょっとムカつくんだよね」と言い、「これがもし天才子役とかで俺の現場にいたら、ボロクソ言ってやると思う。そういう人が多いんだと思う」と話した。

 また、少年が「ほかの人たちがみんなロボットに見えた」と話していることには「あれを言われた側の子たちも恐らく自分たちの人格がある」と指摘。そして、「僕も高校時代、友だち1人もできなくて、受け入れ先みたいな学校ができたころだった。そこでテレビに取材されている子どもたちが“今の教育は間違っている”みたいなこと言うんだけど、それ環境のせいにすんのかっていうのはちょっとひっかかった」と話していた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月12日のニュース