寺島進 埼玉で初の一日警察署長「光栄」交通安全訴え

[ 2019年5月12日 05:30 ]

埼玉県警加須署で一日警察署長を務めた寺島進
Photo By スポニチ

 俳優の寺島進(55)が11日、埼玉県警加須署で人生初の一日警察署長を務めた。

 制服姿で「身の引き締まる思いで光栄に思います」と語った。同県が交通事故件数で全国ワースト2位ということもあり交通安全をPR。最近、高齢者の事故が多いことも挙げ「ストレスで焦ってる人が多いので譲り合う気持ちが大事」と訴えた。

 ドラマの役作りに向けては、本物の警察官の警棒や手錠を携帯する際の位置を確認。「これでうそのないドラマ作りができる。参考になりました」と笑顔を浮かべていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月12日のニュース