デーブ氏 大津事故の会見生中継に「不祥事を起こしているわけでもないのに…判断ミス」

[ 2019年5月12日 11:13 ]

デーブ・スペクター氏
Photo By スポニチ

 放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏が12日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。滋賀県大津市で起きた、保育園児の列に車が突っ込み、園児2人が亡くなった事故で、保育園側が開いた記者会見の様子を生中継したテレビ局の対応について言及した。

 事故は8日午前10時15分ごろ、大津市大萱6丁目の滋賀県道交差点で発生。車2台が衝突し、1台が散歩中で歩道にいた「レイモンド淡海保育園」の園児らの列に突っ込み、園児2人が死亡するなどした。同日夕に保育園が会見を開き、園長は犠牲になった2人や当日の園児の様子について語り、数分間むせび泣く場面もあった。

 会見の模様は民放各局で生中継されたが、これにデーブ氏は「他のネタも用意しているのに…これを生でする必要は全くなかった。不祥事を起こしているわけでもなんでもないのに。これは判断のミス」とバッサリ。爆笑問題の太田光(53)は「一時期、ワイドショーが正義を振りかざして事件を解明するみたいな波があったけど。そういう時期にテレビ全体がなってて…」と独自の見解を示していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月12日のニュース