キンプリ岩橋が順次活動再開 順調に回復し来月発売新曲のレコーディングにも参加 パニック障害で休業中

[ 2019年2月18日 05:30 ]

King&Prince
Photo By スポニチ

 パニック障害の治療に専念するため、昨年11月から芸能活動を休止していたアイドルグループ「King&Prince」の岩橋玄樹(22)が、活動を順次再開すると17日、所属のジャニーズ事務所が発表した。

 発表によると、岩橋の症状は順調に快方に向かっており、来月20日発売の新曲「君を待ってる」に関連する仕事から参加していく。

 音楽関係者によるとすでに今月上旬、同曲のレコーディングやジャケット写真、ミュージックビデオの撮影に参加した。今後は医師の判断を仰ぎ、心身への負担を考慮しつつ緩やかに活動を増やしていく方向で「いずれはテレビやイベントへの出演など、公の場に出る仕事も視野に入れる」(同関係者)。

 King&Princeはイケメンぞろいの大型アイドル。岩橋は中性的なルックスの「カワイイ担当」として人気を集めていた。グループは昨年5月のCDデビュー曲「シンデレラガール」がいきなり80万枚超を売り上げる鮮烈デビュー。同年末のNHK紅白歌合戦には、岩橋を除く5人で初出演したが、岩橋の立ち位置をそのまま空けてピンスポットを当てる演出がファンの感動を呼んでいた。

 岩橋もコメントを発表し「すべてを元通りのペースに戻すにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、徐々に現場に戻っていく中で、あらためて仕事ができる喜びを感じています」とファンに呼びかけた。「5人でKing&Princeを守り続けているメンバーの思いに応えるためにも、僕は必ずパニック障害を克服して戻ってきます」と誓った。

 ▽パニック障害 突然訪れる恐怖感や強い不安によって、激しい動悸(どうき)やめまい、呼吸困難などの発作が生じる。本人は死の恐怖を感じるほどのつらさを覚えるが、検査をしても体に異常がない。発作は時間とともに回復するが、一度治まっても繰り返し起きるとされる。原因は解明されていないが、危険を感じる場面に遭遇したとき、神経機能に異常が生じるとみられており、およそ100人に1人が発症するといわれる。

 ◆岩橋 玄樹(いわはし・げんき)1996年(平8)12月17日生まれ、東京都出身の22歳。10年にジャニーズ事務所入所。13年のフジテレビ系「幽(かす)かな彼女」でドラマデビュー。CDデビュー前には、雑誌「Myojo」の恒例企画「恋人にしたいジャニーズJr.」で5年連続1位。1メートル65。血液型O。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年2月18日のニュース