勝谷誠彦氏ラジオは12・2最終回 最後の収録は「だいぶお元気に 驚いています」

[ 2018年11月28日 15:30 ]

11月5日、「勝谷誠彦×田尾和俊『怒れるおっさんラジオ』」の収録に参加した勝谷誠彦氏。これが最後の収録になった(C)FM香川
Photo By 提供写真

 コラムニストや写真家として活躍した勝谷誠彦(かつや・まさひこ)さんが28日午前1時48分、生まれ故郷の兵庫県尼崎市で死去した。57歳。勝谷さんがパーソナリティーを務め、今年6月にスタートしたFM香川「勝谷誠彦×田尾和俊『怒れるおっさんラジオ』」(日曜後6・00)は12月2日の放送が最終回となる。

 同局によると、10月の退院直後は歩行も大変だったが、最後の収録となった11月5日は比較的長距離を歩き、夕食にも参加するなど「だいぶお元気になられて、トークのキレもお戻りになられていた」というだけに、訃報に「驚いています」。亡くなる前日の27日夜、12月上旬に予定していた次の収録は難しいと連絡が入った。

 同局はフェイスブックで「勝谷誠彦×田尾和俊『怒れるおっさんラジオ』にご出演中のコラムニスト、勝谷誠彦さんが、2018年11月28日にご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と追悼。

 「勝谷誠彦×田尾和俊『怒れるおっさんラジオ』の最終回は、12月2日(日)18:00から、再放送は3日(月)11:30からの放送となります。なお、最終回の放送は、去る11月5日に収録されたものです」と告知した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年11月28日のニュース