×

トリバゴ美女がミニライブでダイナミックな歌声披露 MC挑戦に意欲「日本語のせりふもあるから緊張」

[ 2018年11月27日 14:39 ]

「ブロードウェイ クリスマスワンダーランド」出演者発表会に出席し、ミニライブを披露したナタリー・エモンズ
Photo By スポニチ

 ホテル料金比較サイト「トリバゴ」のCMで話題の美女、ナタリー・エモンズが27日、都内でクリスマス・ショー「ブロードウェイ クリスマスワンダーランド」(渋谷・東急シアターオーブ、12月15日〜25日)の出演者発表会に出席した。

 エモンズのクリスマスの思い出は「お母さんとお姉さんと一緒に“ウィンター・ワンダーランド”をハーモニーで、ツリーを飾りながら歌っていたのが楽しい思い出です」と懐かしむように話していたが、今年のクリスマスは家族とは会えないという。去年に引き続き出演する同ショーでは「皆さんを家族と思って」一緒に楽しみたいと語った。

 さらに今年は歌だけででなくMCにも挑戦する。「今年はストーリーテラーとしても出演します。日本語のせりふもあるからちょっと緊張します。日本のみなさんにクリスマスを紹介するためにも頑張ります」と流ちょうな日本語で意気込んだ。また、今年のクリスマスプレゼントは何が欲しいかと聞かれると「オフホワイト(というブランド)のブーツが欲しいです。ぜいたくですけど」と明かした。

 この日はミニライブも行われ、エモンズはクリスマスが待ち遠しくなるような「レット・イット・スノー」とマライア・キャリーのヒット曲「恋人たちのクリスマス」の2曲を披露。のびやかなでダイナミックな歌声が響き、会場は手拍子で盛り上がった。

 また、女優でフィギュアスケーターの本田望結(14)が3年連続で応援サポーターに就任。15日の初日公演では、自ら振り付けを担当したスケートを披露する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2018年11月27日のニュース