花田優一氏 両親離婚に心境吐露「憧れた父 太陽でいた母 自分は修行」

[ 2018年11月27日 11:33 ]

花田優一氏
Photo By スポニチ

 大相撲の元横綱で元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)が離婚していたことを受け、長男の靴職人でタレントの長男の優一氏(23)が27日、自身のブログを更新。現在の心境とともに、幼い頃に両親と写った3ショットの写真をアップした。

 優一氏は「以上!」とのタイトルでブルグを更新。「スーパーヒーローのように憧れた父 いつも太陽でいた母」と両親への思いをつづり、「2018年の今日、笑顔溢れる、変わらない毎日!」と続けた。最後は「靴づくり、自分は修行」と靴職人としての思いで締めくくった。

 花田氏と景子さんの離婚は、子供たちの成長も含め、すれ違いの部分が大きいとされ、特に長男の優一氏の進路について花田氏は靴職人として成長してもらいたいと思う半面、景子さんは芸能活動も含めて優一氏の活動を応援していた。 花田氏はテレビ出演した際に「しっかり職人としてやらなければいけない」と話していたこともある。離婚については、花田氏自ら優一氏をはじめ3人の子どもにも説明したと、花田氏が27日に生出演したテレビ番組で明かしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月27日のニュース