×

さらば青春の光 ギャラ未払い、タク券出ず…個人事務所所属の悲哀「政治がきかない」

[ 2018年11月27日 14:50 ]

「さらば青春の光」の森田哲矢(左)と東ブクロ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢(37)と東ブクロ(33)が24日深夜放送のテレビ東京「ゴッドタン」(土曜深夜1・45)に出演。ギャラが未払いの番組があるなど、個人事務所ならではの立場の弱さを嘆く場面があった。

 「キング・オブ・コント」の決勝に6度進出したほか、「M−1」でもファイナリストを経験するなど実力者の2人だが、森田は「僕たちはいつ売れるんですか」と愚痴。松竹芸能を退所し、現在は個人事務所所属になったことで「事務所力というか。なめられてる。政治がきかない」といい、タクシーチケットが出ず、ギャラの交渉も困難だと打ち明けた。

 さらに「ギャラの未払いもあります。こんな番組が未払いとかしてくるの?みたいな」と、いまだにギャラが支払われていないゴールデン番組があることを明かして周囲を驚かせる場面も。

 進行役の劇団ひとり(41)から「だからこそ、大手に入ろうと思わないの?」と指摘されたが、森田によると「声がかからない」のだとか。そんな中、同番組レギュラーの「おぎやはぎ」が所属する「人力舎」入りを勧められたが、森田が東ブクロを指して「先輩の嫁を寝取ってるので…」。かつて騒動となった相方のトラブルを持ち出して見込みがないことを自虐的に説明し、おぎやはぎら先輩芸人を笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2018年11月27日のニュース