ももクロ百田ハリウッド声優!「ブラックパンサー」日本語版で主人公妹役

[ 2018年1月25日 04:00 ]

映画「ブラックパンサー」の日本語版で声優を務める百田夏菜子
Photo By スポニチ

 女性アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子(23)が、米映画「ブラックパンサー」(3月1日公開)の日本語版でハリウッド作品の声優に初挑戦する。

 マーベル・コミックが原作のアクションエンターテインメントで、若き国王ティ・チャラとヒーロー「ブラックパンサー」の2つの顔を持つ主人公の妹・シュリの声を担当。天才科学者でもあり、貴重な鉱石を用いてブラックパンサーのスーツや最先端の武器を開発し、兄を支える重要な人物だ。オーディションを受け、王女でありながら天真らんまんなシュリのキャラクターにぴったりと抜てきされた。

 実写作品の吹き替えも初めて。21日のライブでメンバーだった有安杏果さん(22)が卒業し、グループは4人組として再スタート。翌22日から本格的にアフレコ収録を始め「グループとしても走り続けていかねばならない時期に、私としても凄く大きなお仕事をいただけて頑張りたいなという気持ち」と心機一転で臨んだ。ハリウッド作品に女優として出演するのも大きな夢で「英語を学ぶところから始めないと。いつか機会があれば挑戦してみたい」と話した。

 2月5日に韓国・ソウルで行われるプレミアに参加する。海外のレッドカーペットを歩くのは初めてで「今からドキドキしています。その場を楽しみたい」と心待ちにしている。

 ▼ブラックパンサー 超文明国家ワカンダで、突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラが主人公。ワカンダでしか採取されない貴重な鉱石「ヴィブラニウム」を守ることが使命。ヴィブラニウムは世界を破壊するパワーを秘めており、人類の未来を脅かすこの国の秘密を守るために漆黒のヒーロー「ブラックパンサー」となって国内外の敵と戦う。主演はチャドウィック・ボーズマン(41)。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年1月25日のニュース