「にじいろジーン」放送500回へ 記念特番で山口智充へ

[ 2018年1月25日 22:08 ]

関西テレビ系「にじいろジーン」の500回記念SPで台湾ロケに臨んだ山口智充(左)とはるな愛
Photo By 提供写真

 関西テレビ系「にじいろジーン」(土曜、前8・30)が27日放送分で通算500回を迎える。記念特番で山口智充(48)、はるな愛(45)が台湾ロケに臨んだ。

 08年4月にスタートし、山口とガレッジセールがMC。「めでたいグルメでお祝いSP」として台湾を訪れた山口、はるなはワタリガニ料理、火鍋を堪能しご満悦。「ガレッジセール」の川田広樹(44)、ゴリ(45)、いとうあさこ(47)は富山で絶品の寒ブリに舌鼓。昨年7月からレギュラーの飯豊まりえ(20)は「アンガールズ」の田中卓志(41)、山根良顕(41)と都内で福袋作りを体験した。

 山口は500回目の放送について「ひとつの節目としてあらためて、自分に意識を持つ、いいきっかけかなって思います」と語り、「ガレッジセール」のゴリは「10年間、携われる番組って、なかなか経験できない」。川田は「素直にうれしい。(番組は)生活の一部です」と話した。飯豊は「どんなに寝不足でも、山口さんとガレッジセールさんにお会いすると心が浄化される。東京に戻っても1日元気に過ごせます」と先輩3人に感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年1月25日のニュース