「太陽の塔」内部公開記念ライブにドリカム出演 5000人招待

[ 2018年1月25日 05:30 ]

「太陽の塔」内部の一般公開記念のライブに出演する「DREAMS COME TRUE」(C)DCT entertainment,Inc
Photo By 共同

 大阪府は24日、1970年に大阪で開催された国際博覧会(万博)のシンボル「太陽の塔」(大阪府吹田市)内部の一般公開を記念し、公開開始前日の3月18日に式典と記念ライブを開催すると発表した。ライブには人気グループ「DREAMS COME TRUE」が出演。約5000人を無料招待する。

 ドリカムは2007年、太陽の塔を歌詞に盛り込んだ楽曲「大阪LOVER」を発表しており、ボーカルの吉田美和(52)とベース担当の中村正人(59)は「(塔をデザインした)岡本太郎先生にも届くぐらいのパワーでパフォーマンスしたい」とのコメントを府に寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年1月25日のニュース