V6三宅 NHK五輪ユニバーサル放送メインパーソナリティーに

[ 2018年1月25日 05:30 ]

 NHKは24日、平昌五輪・パラリンピックの「ユニバーサル放送」(視覚・聴覚障がいのある人も楽しめる放送)のメインパーソナリティーにV6・三宅健(38)が決まったと発表した。

 三宅は14年4月からEテレ「みんなの手話」のナビゲーターを務め、16年のリオ・パラリンピックのメインパーソナリティーを担当。今回は総合テレビで、手話を駆使し、競技のルールや見どころを分かりやすく伝える。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年1月25日のニュース