中村芝翫 19年ぶり琴平舞台「戻るのを楽しみにしています」

[ 2018年1月25日 05:30 ]

四国こんぴら歌舞伎大芝居に出演する(右から)中村梅玉、中村芝翫、中村橋之助、中村福之助
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村芝翫(52)が24日、都内で行われた「四国こんぴら歌舞伎大芝居」(4月7〜22日)の製作発表に出席した。

 会場は江戸の雰囲気を今に残す香川県琴平町の金丸座で芝翫がこの舞台に立つのは19年ぶり。今回は16年10月から全国で行っている襲名披露公演でもあり、芝翫は「昔はやんちゃもした琴平の町に、芝翫という大きな名前で戻るのを楽しみにしています」と抱負を語った。

 また長男の中村橋之助(22)、次男の中村福之助(20)も出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年1月25日のニュース