TBS社長 野際陽子さんに感謝「残念なご逝去だった」

[ 2017年7月5日 15:39 ]

野際陽子さん
Photo By スポニチ

 TBSの武田信二社長(65)が5日、東京・赤坂の同局で定例会見に出席。6月13日に肺腺がんのため亡くなった女優・野際陽子さん(享年81)に感謝した。

 野際さんは長年、TBS「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」など同局の多くのドラマに出演。6月19日には追悼ドラマとして「日曜名作劇場弁護士・二重丸承子」も放送。

 同作は野際さんの「この役を演りたい」という希望から実現した野際さんにとって、生涯ただ一度の主演サスペンス・ドラマで、2005年11月14日に「月曜ミステリー劇場」として放送された。

 武田社長は「私も見ていた記憶があり、素晴らしい演技でブームを巻き起こしてくれた」と大ブームとなった「ずっとあなたが好きだった」を引き合いに感謝。「追悼の番組も見ましたが、我々にとっても残念なご逝去だったと思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年7月5日のニュース