TBS社長 「あなそれ」大ヒットに手応え「ドラマ枠がだいぶ固まってきた」

[ 2017年7月5日 16:08 ]

TBS「あなたのことはそれほど」の主演を務めた波瑠
Photo By スポニチ

 TBSの武田信二社長(65)が5日、東京・赤坂の同局で定例会見に出席。4月クールに放送され、女優の波瑠(25)が主演を務めたTBS「あなたのことはそれほど」(火曜後10・00)のヒットを喜んだ。

 武田社長は「SNSなどで話題になって、番組の最高視聴率で最終回を迎えられた。火曜日のドラマ枠がだいぶ固まってきたなという実感を持っております」と手応えを感じている様子。佐々木卓専務も「東出(昌大)さんや仲里依紗さんの演技が大変話題となりました」と高く評価した。

 「潔く柔く」など多くのヒット作を持つ漫画家・いくえみ綾さんの同名コミックが原作。波瑠と東出昌大(29)、仲里依紗(27)と鈴木伸之(24)演じる2組の夫婦をめぐる不倫を軸にしたラブストーリー。波瑠演じるヒロインの“ゲス不倫”ぶりがSNS上で炎上し、反響を呼んだ。初回は11・1%でスタートし、第2話〜第5話までは1桁に低迷。しかし、第6話以降は物語の盛り上がりとともに、V字回復を見せ、最終回では14・8%の自己最高で有終の美を飾った(数字はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 放送終了後から一定期間限定で視聴可能な「TBSFREE無料見逃し配信」でもその人気は凄く、再生回数は第1話=70万回台から始まり、右肩上がりに増え続け、最終回前の第9話=100万回突破(TBSFREE、TVer、GYAO!の合計再生回数)。これはTBSの全ドラマを通じ、昨年10月クールの大ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」以来の快挙となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年7月5日のニュース