直近チケット完売 観劇の米国人女性「米倉はとてもキュート」

[ 2017年7月5日 05:30 ]

米倉涼子 5年ぶり「シカゴ」再演開幕

ブロードウェーミュージカル「シカゴ」で再び主人公ロキシーを熱演した米倉涼子(中央左)は、カーテンコールで花束を贈られ感無量の表情
Photo By 提供写真

 「シカゴ」は昨年11月にブロードウェーでの上演20年を迎えたロングラン作品。不倫相手を殺害した罪で起訴されたが、メディアを利用してスターの座をつかもうとするロキシーが主人公。公演は13日まで全11回で、3日の初日を含め直近の公演のチケットは完売する人気ぶり。

 劇場のホームページによると、チケットは100ドル(約1万1300円)を下回るものから、900ドル(約10万1800円)を超える高額なものも。観劇した米国人女性は米倉について「とてもキュートなロキシーだった。今後の活躍も期待できる」と太鼓判。8月2日から東京・渋谷の東急シアターオーブで公演を行う。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年7月5日のニュース