関ジャニ丸山 プレミアムフライデー「身を持って実感」

[ 2017年6月30日 16:44 ]

 関ジャニ∞の横山裕(35)、丸山隆平(33)が30日、都内で行われた「プレミアム“カルチャー”フライデー」PRイベントに出席した。

 関ジャニ∞はプレミアムフライデーのナビゲーターを務めているが、プレミアムフライデーについて感じたことを聞かれると、丸山は「金曜の夕方は次の日の大阪での生放送のために前乗りするんですが、駅構内で家族連れやカップルが豊かな時間を過ごしているのを見て、身を持って実感しました。少しずつ浸透しているのでは」と話していた。

 今月のプレミアムフライデーは文化に触れることを提案。文化に関して聞かれると横山は「舞台をよく見に行く。非現実的で感動できて刺激を受けてる」。対して丸山は絵を購入したことを明かし、「絵画を楽しんでる」と笑顔。その話を初めて聞いた横山は「丸が大人になってるなー」と驚いていた。イベントでも実際に東京国立近代美術館に所蔵されている高村光太郎の「手」を鑑賞。美術作品を身近に感じ、横山は「美術館行く機会がなくて、敷居の高いイメージだったが、プレミアムフライデーをきっかけに足を運んでみてもいいのでは」とアピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月30日のニュース