橋本マナミ“豊田真由子議員化”を告白「何回も言っているだろうがっ!」

[ 2017年6月30日 13:58 ]

タレントの橋本マナミ
Photo By スポニチ

 タレントの橋本マナミ(32)が30日、フジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に出演。暴行騒動の渦中にいる豊田真由子衆院議員の影響を受け、自身のマネジャーを叱り飛ばしてしまったことを明かした。

 元秘書の男性に怒声を浴びせ、暴言や暴力を振るったとされる豊田議員。番組では「あたしが違うといったら違うんだよ」など、週刊新潮が報じた新たな暴言について取り上げた。

 豊田議員の罵倒は元秘書のミスが発端とされているが、これに対し橋本は「秘書の方もミスたくさんされていて、言いたくなってしまう気持ち、分かるんですよ」と発言。自身のマネジャーも遅刻やミスが多いとし、その都度「こういうのはダメだから、ちゃんとやってね」と注意してきたという。

 ただ、最近は同議員の恫喝音声が多くのメディアで流されていることもあり「それが身についちゃって」と自身にすり込まれてしまっているとも。前日もマネジャーが遅刻したといい、その際「何回も同じこと言っているだろうが!」と豊田議員ばりに叱責してしまったと振り返った。

 意外な告白に、MCの俳優・坂上忍(50)も驚きの声をあげていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月30日のニュース