上白石萌音「最後はツルツル」温泉でのドラマ撮影で美肌に?

[ 2017年6月30日 06:25 ]

NHK・BSプレミアムのドラマ「ガタの国から」試写会に出席した(左から)脚本家の八津弘幸氏、上白石萌音、甲本雅裕、有森也実
Photo By スポニチ

 女優の上白石萌音(19)が主演したNHK・BSプレミアムのドラマ「ガタの国から」(7月19日後10・00)の試写会が29日、東京・渋谷の同局で行われた。

 佐賀の女子高生とタイの男性アイドルが心を通わす物語。温泉旅館を舞台とした撮影に上白石は「美肌の湯で、ちょっとずつ肌の調子が良くなって最後はツルツルでした」と笑顔。有明海の干潟の撮影には「どんどん泥に沈んで股関節がバキンとしました」と苦労を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月30日のニュース