大麻吸引T.O.P出廷「失望させた多くの方に心からおわび」

[ 2017年6月30日 05:30 ]

 韓国の人気男性グループ「BIGBANG」でT.O.P(トップ)の芸名で活動し、大麻を吸ったとして麻薬管理法違反罪に問われたチェ・スンヒョン被告(29)が29日、ソウル中央地裁での公判に出廷し「失望させた多くの方に心からおわびする」と述べた。検察は懲役10月、執行猶予2年を求刑した。聯合ニュースが伝えた。

 判決公判は7月20日。チェ被告は法廷で「精神状態の乱れから判断を誤り、取り返しのつかない失敗をした。後悔している」とも述べた。共同電によると、チェ被告は昨年10月、自宅で女性と共に大麻を吸ったとして警察が書類送検した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月30日のニュース