三山ひろし“藤井と同じ”四段 けん玉「芸能界で単独トップ」

[ 2017年6月30日 05:38 ]

恒例公演「歌い継ぐ昭和の流行歌 Vol.4」の稽古を行った三山ひろし
Photo By スポニチ

 演歌歌手の三山ひろし(36)が29日、東京・かめありリリオホールで恒例公演「歌い継ぐ昭和の流行歌」の公開稽古を行った。

 今回はテレビ音楽がテーマ。入場時は「巨泉×前武ゲバゲバ90分!」をまねて、手書きプラカードを持って登場。30日の本番では植木等さんの「スーダラ伝説」などを歌う。

 また、けん玉の段位が上がり「芸能界で単独トップの四段になりました。将棋の藤井聡太さんと同じ四段です」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月30日のニュース