林家かん平 ドキュメンタリー映画大盛況に“絶口調”

[ 2016年9月4日 05:30 ]

林家かん平を囲み、左から竹藤監督、兄弟子の橘家竹蔵、岡田真由美さん、ホームランのたにし

  脳出血の後遺症と闘いながら活動を続ける落語家・林家かん平(66)の生きざまに迫るドキュメンタリー映画「涙の数だけ笑おうよ~林家かん平奮闘記~」(監督竹藤恵一郎)は、角川シネマ新宿で初日を迎えた。

 盛況の船出にかん平も感無量の様子。「映画をご覧になったお客さんと掛けて、東京と大阪の間と解く。その心は“なごや(名古屋)か”」と謎掛けも披露。映画に出演しながら3月に66歳で死去した四代目江戸家猫八さんの娘、岡田真由美さんも花束を手に駆けつけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年9月4日のニュース