「乃木坂46」3期生12人全員が合格 暫定センターは16歳「不安です」

[ 2016年9月4日 21:12 ]

合格した「乃木坂46」3期生メンバーの12人

「乃木坂46」の3期生となる新メンバーが4日、都内で発表され、最終審査に残った12人全員が合格した。3年ぶりとなるオーディションには、第1期生38934人、第2期生の16302人を大きく上回る史上最多の48986人の応募があった。

 見事合格を果たした東京都出身の向井葉月さん(17)は「ファンの方に3期生入ってよかった、と思ってもらえるようにがんばります」と喜びを爆発させた。12名の中で暫定センターとなった鹿児島県出身の大園桃子さん(16)は「何もできないのに、受かったのが不思議。これからがんばります」と緊張の面持ちであいさつした。大園さんは「自分にできるのか不安です」と心情を吐露し、報道陣からの質問攻めに涙目になる場面もあったが、アイドルを目指したきっかけを聞かれると「テレビで見てました。(歌やダンス)全部がんばります。斎藤飛鳥さんみたいなセンターを目指したい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年9月4日のニュース