船村徹氏 4カ月半ぶりに仕事復帰、5月に心臓弁置き換え手術

[ 2016年9月4日 05:30 ]

作詞家の故高野公男さんの没後60年コンサートに出演した船村徹氏(左)と北島三郎

 作曲家の船村徹氏(84)が3日、親友だった作詞家の故高野公男さん(享年26)の没後60年コンサートに出演した。

 5月に心臓弁置き換え手術を受け、誕生日の6月12日に毎年行う「歌供養」も取りやめていたが、4カ月半ぶりに仕事復帰。高野さんの残した詞に自身が曲をつけた「男の友情」を弾き語りで披露し、「人間のさだめは不思議なものとつくづく思います」と話した。船村氏の愛弟子、北島三郎(79)もゲスト出演。「この大事な式典に師匠といられるのは皆さんのおかげ」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2016年9月4日のニュース