毎日芸術賞贈呈式 是枝氏と行定氏、映画監督“共演”

[ 2016年1月30日 05:30 ]

「第57回毎日芸術賞、第18回千田是也賞」の贈呈式に出席した(左から)伊藤一彦、桐竹勘十郎、菅木志雄、宮城谷晶光、是枝裕和、行定勲の各氏

 あらゆる芸術分野を対象に特に優れた成果を挙げた個人・団体に贈る「第57回毎日芸術賞」と同賞演技部門の寄託賞である「第18回千田是也賞」の贈呈式が29日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で行われた。

 映画「海街diary」の監督・脚本・編集を評価され特別賞を受賞した是枝裕和監督(53)は「昨年は監督になって20年、“海街”は劇映画10本目。節目の作品で評価されうれしい」と喜びを語った。舞台「ブエノスアイレス午前零時」などを演出し千田是也賞に選ばれた行定勲監督(47)は「僕は映画監督。是枝さんは特別賞かとちょっと悔しい」と話して笑わせ、「これからも演劇と映画を頑張っていく糧をいただきました」と感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年1月30日のニュース