三田佳子 主演ミュージカルで京本大我と53歳差キス

[ 2016年1月30日 11:10 ]

主演ミュージカル「スーベニア SOUVENIR~騒音の歌姫」の製作発表会見に出席した三田佳子

 女優の三田佳子(74)が29日、都内で行われた主演ミュージカル「スーベニア SOUVENIR~騒音の歌姫」(2月19日初日、東京・シアターコクーン)の製作発表会見に出席。相手役のSixTONES・京本大我(21)に「お人形さんみたいに可愛い」とうっとりした表情を見せた。

 1940年代に米国で実在した「音痴の歌姫」が主人公。キスシーンもあるというが、京本は大女優にひるむことなく「三田さんはお美しいので自然と恋模様になれると思います」と53歳差ロマンスにも気後れしなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年1月30日のニュース