“芸能界一、集中力がない”柳沢慎吾、鈴木奈々 頭脳派に変身?

[ 2015年7月28日 05:30 ]

サントリー「集中リゲイン」記者発表で新商品を手に笑顔を見せる鈴木奈々(左)と柳沢慎吾

 タレントの柳沢慎吾(53)と鈴木奈々(27)が27日、都内で行われたサントリー食品インターナショナルの「集中リゲイン」発表会~Dr.テアニンによる“集中実験”~に出席した。商品はテアニン100ミリグラム配合の頭脳派の人のためのエナジードリンク。テアニンが2倍の「スーパー集中リゲイン200」とともに来月4日に発売される。

 “芸能界一、集中力がない”2人が商品のテーマ「集中なんて、つくれる。」を体現するための実験が行われた。LEDパネルで囲まれた空間に通され、2人ともすでに落ち着かない様子。柳沢は「常にアクセル全開だが、持久力がない」、鈴木は「緊張すると何度も同じことを言ってしまう」と自身を分析。同席した脳科学者の中野信子氏は「脳の物質がうまくコントロールできていないだけ。テアニンを取れば改善する」と助言した。

 「集中リゲイン」を飲んでゴルフのロングパットやクイズに挑戦するも、ことごとく失敗。大騒ぎする2人に、中野氏から「場を盛り上げることに集中してしまっている」と指摘される場面もあった。続いて「スーパー集中リゲイン200」を飲み、間違い探しに挑戦。柳沢がパネルに書かれた複数の「集中」の文字の中から「隼中」となっているものを見事探し出し、商品の効果をアピールした。

 会見では柳沢がギャグを連発していると、突然、鈴木が涙を浮かべ「慎吾さんがバカすぎて泣けてきた」と涙目でコメント。最後は柳沢が「集中リゲインを飲んで、芸能界一、集中しない男から、あばよ!」と持ちネタでPR。大いに会場を沸かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年7月28日のニュース