自転車転倒で休養の団長安田 29日仕事復帰「驚異的な回復」

[ 2015年7月28日 15:04 ]

ブログでファンの激励に感謝した「安田大サーカス」の団長安田

 19日のトライアスロン大会で自転車走行中に転倒し休養することになった「安田大サーカス」の団長安田(41)が、29日から仕事復帰することが決まった。所属事務所が28日に発表した。

 負傷後は自宅療養していたが、事務所によると「本人持ち前の体力により驚異的な回復」を見せ、29日午後1時から東京・原宿のアメスタで行われる生放送にスタジオ限定で出演するという。まだ運動は禁止されているため自転車関係の仕事などは復帰が先になるものの、少しずつ再開していく予定。

 団長安田は19日に山形県鶴岡市で開かれた「温海トライアスロン大会」にゲスト参加したが、自転車走行中に転倒して前頭部から顔を強打。一時意識を失って救急搬送された。命に別状はなく、21日の診察でも脳への異状は見つかっていないというが、転倒時に起きた脳振とうによる体調不良と打撲による右目の腫れ、右目から頬までの外傷がひどく、医師から1カ月間の運動禁止を言い渡された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年7月28日のニュース