辻仁成 ピース又吉にライバル心!?「賞を獲る前に売り切りたい」

[ 2015年7月8日 06:24 ]

出版記念のトークショーを行う辻仁成

 作家でミュージシャンの辻仁成(55)が7日、都内で小説「日付変更線」の発売記念トークショーを行った。

 日系米国人部隊の兵士だった祖父と、日系四世の青年の時間を交錯させながら、戦争と愛を描いた作品。昨年7月に離婚が成立した前妻で女優、中山美穂(45)から別れを切り出された昨年春に書き始めた。

 「つらい時期でしたが、書くことで乗り越えられた。書き上げた時は感慨もひとしおだった」と振り返った。「小説が好きな方に読んでほしい。又吉(直樹)さんが芥川賞を獲る前に売り切りたい」と笑顔で語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月8日のニュース