ギタリストの石田長生さん死去…Charとアコースティックデュオ

[ 2015年7月8日 10:27 ]

2006年11月、ヤマハギター誕生40周年記念イベントに参加した石田長生さん

 ギタリストの石田長生(いしだ・おさむ)さんが8日午前5時12分、食道がんのため兵庫県三田市の病院で死去した。62歳。大阪府八尾市出身。同日、ツイッターでスタッフが報告した。今年3月、食道がんが見つかったことを公表していた。

 
 「かねてから闘病中でした石田長生ですが、残念ながら7月8日の早朝に永眠いたしました。 回復を信じて応援していただいた皆さま、ありがとうございました。【スタッフより】」と報告された。

 がんのため、ライブをキャンセル。石田さんはブログに「俺のことはご心配なく。命までは取られまへん。I Shall Be Released!皆さんとまた会う日を楽しみにしてまっせ」とつづっていた。

 1989年にChar(60)とアコースティックデュオ「BAHO」を結成。全国的に名前が知れ渡るようになる。92年にソロデビュー。2003年には阪神タイガースの球団公認応援歌「嵐は西から」の作詞・作曲・プロデユースを手掛けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年7月8日のニュース