ナイナイ矢部、長男の名前は稜くん「物事に動じない男に育って」

[ 2014年3月20日 21:00 ]

第1子の男児を出産した青木裕子アナ(右)とパパになった矢部浩之

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(42)が20日、MCを務める日本テレビ系のバラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン 2時間SP」内で前日19日に誕生した第1子(長男)の名前を発表した。

 長男の名前は「稜(りょう)」くんと名付け、「物事に動じない男」に育って欲しいという願いから決めたという。

 妻で元TBSアナウンサーの青木裕子(31)が19日午後3時17分、都内の病院で第1子となる男児を出産。相方の岡村隆史(43)からは祝福のメールは届いていないと明かしたが、なぜか岡村の父親からメールが届いたという。

 子供の名前については以前、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「ナインティンナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送金曜深夜1時)で苗字の「矢部」ではなく、名前で呼ばれるようなインパクトのある子供の名前をリスナーから募集していたが、「ジャネット」などの名前が挙げられ、矢部は「うちのリスナーはアホばっかりや」と受け流していた。

 また「子供が生まれてから顔を見て、名前を決めたい」とも語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年3月20日のニュース