矢部「めちゃイケ」収録で出産立ち会えずも 「最高のパパ目指す」

[ 2014年3月20日 06:52 ]

第1子の男児を出産した青木裕子アナ(右)とパパになった矢部浩之

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(42)の妻で元TBSアナウンサーの青木裕子(31)が19日午後3時17分、都内の病院で第1子となる男児を出産した。3438グラムで母子ともに健康。

 関係者によると、矢部は同日午前中には病院で待機していたが、フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」の収録に出掛けた後に誕生したため、出産には立ち会えなかった。収録後の同日夜になって、病院へ駆け付けた。

 矢部は所属事務所を通じてコメントをコメントを発表し、「親バカですが、キレイな指が自分とそっくりでした。これからは最高のパパを目指してより一層頑張っていきます」と心境を明かした。

 2人は約3年の交際を実らせて昨年3月に結婚し、9月にはオメデタが判明。今年1月には矢部がテレビ番組で「男の子」と赤ちゃんの性別を発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年3月20日のニュース