アッコ 矢部パパ祝福も岡村の嫁取り心配「どうにかしてあげて」

[ 2014年3月20日 16:19 ]

スマートフォン向けゲームアプリ「進撃の巨人―自由への咆哮―」新CM発表会に登場した和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(63)が20日、都内で行われたスマートフォン向けゲームアプリ「進撃の巨人―自由への咆哮―」新CM発表会に登場。前日にお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(42)に第一子が誕生したことを受けて、矢部の相方の岡村隆史(43)の嫁取りを心配した。

 19日に矢部の妻で元TBSアナウンサーの青木裕子(31)が第一子となる男児を出産。「よかったですね、男の子で。やべっちに似てるってことで」と矢部を祝福した和田だったが、「やべっちは幸せでいいんですけど、私は岡村のほうが心配です」。

 岡村が“隆史”という名前にしたいと申し出たものの断られたと伝え聞くと「そんな場合じゃないでしょ。岡村はテレビでは面白いんですけど、普段は全然面白くない。普段はスイッチが入らないみたいで。すっごく過酷で真面目なヤツなんです。だから、名前がどうのこうの言う前に岡村をどうにかしてあげてほしい」と岡村の嫁取りを心配した。

 「年もそんなに若くないので、みんなに優しくできると思いますよ。優しくしたら、濱口みたいにああやって見つかるときもあるんだから」と和田の誕生日会がきっかけで、タレントの南明奈(24)との交際に発展した「よゐこ」の濱口優(42)と引き合いに岡村を激励。南と濱口の交際については「私の誕生日会で私を祝うのが当たり前なのに、あんなことしてたのかと。(交際は)知らなかったですね」としつつも、「彼女も若いし、まだまだ。結婚はまだまだと思いますよ」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年3月20日のニュース