森三中・村上知子が女児出産 泣き声に「疲れふっとびました」

[ 2014年3月20日 05:30 ]

「森三中」の(左から)黒沢かずこ、村上知子、大島美幸

 お笑いトリオ「森三中」の村上知子(34)が都内の病院で第1子となる女児を出産したことが19日、所属事務所から発表された。

 長女は17日の午後6時7分、2954グラムで誕生。母子ともに健康で、村上は「初めての出産ということで時間がかかってしまい大変な思いもしました」と産みの苦しみを報告。「赤ちゃんが元気に泣きながら出て来てくれた時は疲れもふっとびました」と喜びのコメントを発表した。

 メンバーの大島美幸(34)は「もうすぐ妊活に入るので、むーさんにたくさん教えてもらいます」と後に続くことを誓うと、黒沢かずこ(35)は「洋服をプレゼントし続けて“洋服のおばさん”と言われたい」と祝福した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年3月20日のニュース