菊地亜美は「大島優子のお母さん」似!? ガッツ節に困り顔

[ 2014年3月20日 05:30 ]

「ドリフトスピリッツ」のCM発表会見で「OK牧場」のポーズをとるガッツ石松と菊地亜美

 タレントのガッツ石松(64)と「アイドリング!!!」の菊地亜美(23)が19日、都内で行われたバンダイナムコゲームス「ドリフトスピリッツCM発表会」に出席した。

 「ドリフトスピリッツ」は画面にタッチするだけで簡単に華麗なドリフト走行が楽しめるレースゲーム。CMキャラクターとして起用されたガッツは、20日から全国放送される新CM「OK牧場」編、「全身ドリフト」編、「かみすぎ」編に出演する。

 CMでは指をモチーフにした衣装や女装を披露しており「着ぐるみの中は暑くて(セリフを)かんじゃった。女装した自分を“ガツ子さん”って呼んでいるけど、口紅を塗ると自然と小指が立っちゃうね。そのまま電車に乗りたかった」と満足そうに振り返った。

 菊地とは過去に旅番組で共演したが「どこかで会ったかな?覚えていないなあ」とおとぼけ。「菊地さんは(栃木出身で同郷の)AKB48の大島優子さんのお母さんに似ている」と珍発言。これには、菊地も「喜んでいいのかどうか」と困り顔だった。

 2人はCMにちなみ、3種類のゲームで対決。「指相撲」と「あっち向いてホイ」はガッツが勝利し、スピードを競った「ドリフトスピリッツ」では菊地が見事に勝った。

 昨年11月から「App Store」で配信が開始された同ゲームは爆発的なダウンロード数を記録。この日までに登録者は125万人を突破している。そろってファイティングポーズを決めた2人は「バンダイさんといえばゲーム。CMに出られて幸せ」(ガッツ)、「空き時間にぴったり。私もダウンロードしてハマっている」(菊地)とPRしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年3月20日のニュース