大島優子、6・2卒業「劇場公演でアイドル活動に終わり告げたい」

[ 2014年3月20日 20:28 ]

現行メンバーで最後のチームK公演であいさつする大島優子(C)AKS

 AKB48の大島優子(25)の卒業公演が6月2日に東京・秋葉原の専用劇場で行われることが決まった。20日、東京・秋葉原の劇場公演で大島が明らかにした。ステージ最終盤で「6月2日の劇場公演で私のアイドル活動に終わりを告げたい」とファンへ報告した。

 今月29、30日の東京・国立競技場公演で卒業セレモニーが用意されているが、原点の劇場での卒業公演がAKBとして最後の活動になる。4月から5月末までは握手会などに参加することが発表されている。

 大島にとって、この日は8年間在籍し、キャプテンも務めたチームKでのラストステージだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年3月20日のニュース