×

巨人・岡本和 月間MVP初受賞に笑顔「縁がないのかなと 一番僕が打てない3、4月に取れるとは」

[ 2022年5月13日 13:00 ]

3、4月の「大樹生命月間MVP賞」を受賞し、笑顔でポーズを決める岡本和

 セ・パ両リーグは13日、3、4月の「大樹生命月間MVP賞」を発表。セでは巨人の岡本和真内野手(25)が初受賞した。

 昨季まで2年連続で本塁打、打点の2冠に輝き、今季もここまで本塁打リーグトップの12本、打点は同2位の29打点の岡本和だが、意外にも受賞は初。「何度か正直取れるんじゃないかと思う時があったけど、それ以上に打っている人がいたり、月間記録が出たりと縁がないのかなと思っていた。一番僕が打てない3、4月に取れるとは思っていなかった」と笑顔を見せた。

 3、4月は打率・264、10本塁打、25打点で両リーグ20勝一番乗りと開幕ダッシュに成功したチームをけん引。「僕自身、スタートダッシュはいつも良くないので、その中で自分なりに何とかできた」と振り返った。巨人で打者部門での受賞は19年3、4月度受賞の坂本以来となった。受賞者には大樹生命保険株式会社から賞金30万円などが贈られる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月13日のニュース