×

ソフト・千賀164キロ!! 自己最速3キロ更新で朗希に並ぶ

[ 2022年5月13日 18:37 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―日本ハム ( 2022年5月13日    札幌D )

<日・ソ>力投する先発の千賀(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・千賀滉大投手(29)が自己最速を3キロ更新する164キロを記録した。

 これまでの最速は161キロだが、初回、1番松本への4球目に162キロをマーク。2死後、清宮への5球目はバックネットに飛ぶファウルだったが、スピードガンは「164」を表示した。

 日本球界最速は巨人・ビエイラの166キロ。2位が大谷(現エンゼルス)の165キロで千賀はロッテ・佐々木朗と並び、日本人2位となった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月13日のニュース