×

上原浩治氏 キャンプで直撃した時の巨人・原監督の言葉に「ちょっと僕もびっくりでした」

[ 2022年2月27日 16:35 ]

上原浩治氏
Photo By スポニチ

 元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が27日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演し、春季キャンプの様子から今季の巨人の戦力を分析した。

 番組では、上原氏が巨人の春季キャンプを訪れた際、原監督に「どうですか、今年のジャイアンツは?」と聞く、原監督が「いやいや厳しいでしょう。昨年だって最下位チームがあれだけの日本シリーズをやってヤクルトが勝った。かなり拮抗してるなっていうのが我々の考え」の答え、上原氏の「主力メンバーは固まっているんじゃないですか?」にも、原監督が「いや、そうでもない。争わせてるっていうか、昨年の成績で胸を張って12球団で、ポジション別で1番か2番の人っていうのはいても1人くらいでしょう」などと慎重な姿勢を崩さなかった様子を撮ったVTRを放送した。

 これに上原氏は「原さんがああいう発言をするとは、ちょっと僕もびっくりでした。常に前向きな方なので、あんなに“厳しいでしょう”という言葉がまさか出るとは思わなかったです」と言い、「若手が出て来てほしいって言いますけども、もちろん出て来てはほしいですけども未知数な部分じゃないですか。僕の中では中軸、26、27歳の今村投手であったり、畠投手であったり、桜井投手であったり、そこが出て来てほしいなっていう気持ちはあります」と自身の見立てを話し、MCの関口宏の「今年はどうにかなりそうな気がしてますか?」には「原さんが言った通り若手が出てくれば面白いとは思いますけども、主力も年齢が結構いってますから、そこの若手とベテランのかね合いがうまいこといけば、もちろんいくとは思いますけど」と答えていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年2月27日のニュース