×

イチロー氏は25年、1年目での殿堂入り確実視

[ 2022年1月27日 05:30 ]

米国野球殿堂

イチロー氏
Photo By スポニチ

 今後の米国野球殿堂入りで注目されるのが、25年に資格1年目を迎えるイチロー氏(現マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター)だ。

 27歳でメジャーデビューし、04年にはマリナーズで262安打を放ってシーズン最多安打新記録を樹立するなど通算3089安打。10年連続ゴールドグラブ賞と守備でもファンを魅了し、複数の米メディアが殿堂入りを確実視している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月27日のニュース