×

巨人・秋広、食トレで100キロ到達「しっかり練習して1軍の試合に」

[ 2022年1月27日 05:30 ]

練習後、引き揚げる巨人・秋広(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 1軍キャンプに抜てきされた巨人の高卒2年目・秋広が、食トレ成功を報告し「体重を減らしたら意味がない」と100キロボディーの維持に意欲を示した。

 1月は先輩の中田が沖縄・石垣島で行う自主トレに志願して参加。昨春キャンプで体重が数キロ落ちた経験を踏まえ、現地でご飯と肉をたらふく頬張った。「キャンプ前には100キロにしたい」との公言通り、12月から5キロ増の101キロまで増量。「筋力も多少増えていると思うし、スイングスピードも速くなっているのかな」とバッティングの感触も上々だ。昨夏から挑戦中の外野守備にも「しっかり練習して1軍の試合に出られるくらいにやっていきたい」と意欲。松井秀喜の背番号55を継承した大器がキャンプへ万全を期した。(花里 雄太)

 ≪中山守備に自信≫キャンプ1軍スタートが決まった高卒2年目の中山が、遊撃守備でのアピールを誓った。「この冬は守備を重点的にやってきた。安心して使ってもらえるように鍛え直そうと思った」と力を込めた。昨季はイースタン・リーグで打率・309をマークした打撃面は、30グラム軽量化した900グラムのバットで勝負する。「強く振れるので飛距離は出ると思う」と手応えを口にした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月27日のニュース