×

中日・大野雄 後輩・小笠原の成長に刺激「“今年抜かれる”と思ったが、そうさせないように」

[ 2022年1月27日 05:30 ]

自主トレで、一緒にノックを受けた大野雄(左)と小笠原(右)(球団提供)
Photo By 提供写真

 9日からの沖縄合同自主トレを打ち上げた中日の大野雄がナゴヤ球場でトレーニングを再開。「質はまだまだなんですけど、この時期に捕手を座らせてブルペンで投げられているのは例年よりも早いです」と話した。

 27日にキャンプ地の沖縄・北谷に先乗りするが「2月後半あたりに実戦で登板すると思うので、そこに向けて上げていきたい」。合同自主トレでは同じ左腕で先発ローテーション入りを争う小笠原に対して「初日にすごい良い球を投げていて“今年抜かれる”と思ったのですが、そうさせないように僕も頑張っていきます」と後輩の成長に刺激された様子。25日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた5選手には、「誰もがかかる可能性がある。誰にも謝らなくていいし、開幕まで時間はあるので焦らずにやってほしい」と新キャプテンとしてフォローし、エールを送っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月27日のニュース